【6/28金-29土 開催】「なにもない」地域で本当に豊かな暮らしをつくる2日間

近年、社会問題となっている「地方の衰退」、人口減少や少子高齢化など課題を挙げればきりがありません。そんな地方の住民が口を揃えて言うのが「ここはなにもないからね」と。けれども、どんな地域にもその土地で続いてきた人々の暮らしがあります。

一方、一見「なんでもありそう」な都市部。ここでは日々、時間に追われ情報に埋もれながら暮らしている人たちがいます。「自分はなんのために働いているのだろう」と考えてしまう人も少なくないはず。

今回は、どんな地域でも本質的な魅力を見つけ出し、磨き上げて世界に発信していくストーリーメーカーの中村功芳さん(あっちゃん)をお迎えし、本当の豊かさを見つける2日間の旅に出かけてみたいと思います。2日間で4講座を開きます。

中村さんは、岡山県で小さな空家を使ったゲストハウスを立ち上げ、3年で52ヵ国120000人が集まるような拠点に育てました。全国を忙しく飛び回る中村さんがなんと北陸初上陸!またとないチャンス!みなさんのご参加をお待ちしております。

≪講座内容≫
★6/28 10:00-16:00/定員:8名
*Local-Walk*なにもない場所でここにしかない豊かさを探すまち歩き
正直に言います!会場となる「今庄宿」も宿場町でありながらも、空き家が多く、中途半端に時代が混ざっているような状況。俗にいう「なにもない田舎」です。だからこそ、ここで、地域の宝を発見する力を身に着けることができれば、ご自身のフィールドに戻った時も宝を見つけられるはず。そう、この「まちあるき」は、皆さんに宝を見つける探知機を授けるようなもの。ぜひ、宝を見つける力をゲットしてください^^
*参加費:6,000円 おにぎり付→最初に一緒に作って、心地いいところで食べましょう。
https://www.facebook.com/events/412343286266155/

★6/28 19:00-21:00/定員:20名
*Local-Talk*地域の価値を高めるシゴトづくり〜本当に豊かなシゴトとは?〜
*地域の価値を高めるシゴトづくり〜本当に豊かなシゴトとは?〜*
情報が溢れている現代。時間に追われる仕事。「自分はなんのために働いてるのだろうか」と思うことはありませんか?私が東京で働いていた時がまさにそうでした。
今回はゲストハウスの運営という枠に収まらず、街の魅力を伝えながら、人と人をつなぎ、地域の価値を高めるシゴトについてお話しいただきます。地域の魅力を活かした自分自身が豊かになるシゴトの見つけ方、その効果的な伝え方、持続可能な事業運営・収益の出し方など、それぞれの地域で活かせるコツをたっぷりと伺います。
*参加費:2,000円 お茶付
https://www.facebook.com/events/346013789435767/

★6/29 10:00-18:00/定員:8名
*Local-College*本当の豊かさを見つける、なりわいカレッジ
「好きなことを仕事にできたらいいのにな」「こんなことをして生活できたらいいのにな」と思ったことはありませんか?
好きなことややりたいことを生業(なりわい)として生きていければどんなに幸せでしょうか。それをやったことがない人は「好きなことを仕事にしない方がいい」とか「無理だよ」と言います。けれども本当にそうでしょうか。地域の受け入れ拠点となるゲストハウスを作った中村さん。彼はゲストハウス運営の枠にとどまらず、やりたいことを生業にしています。そんな中村さんが開催してきた「なりわいカレッジ」では、やりたいことを仕事にするエッセンスを2日間のコースで伝えてきました。今回は特別に1日にまとめてみました。日数が減ったからと言って侮るなかれ、いつもの倍以上の濃密な時間を届けてもらいます。
あなたやあなたの家族が豊かに暮らすなりわいを見つけてみませんか?
*参加費:9,500円 おにぎり付
https://www.facebook.com/events/2049128438714868/

★6/29 18:30-21:30/定員:20名
*Local-Kitchen*豊かな食材を味わう&豊かな暮らし方にふれる時間
*「本当の豊かさ」を体感するトークとごはん時間*
「本当の豊かさ」っていったいなんでしょうか。この2日間の総まとめは、福井の美味しい食材を中心にしたご飯を食べながらトークイベント。
京都出身の私が福井に移住して感じたのは食の豊かさ。よく考えると、これって人間としての本質的なところなのかもしれません。
今回は全国各地の食材を使い、様々な食事会を開く「ひらたばー」さんにお願いをしました。そして、一つお願いしたのは「できる限り、町内産、そして福井県産の食材を使ってください」と。私はここで皆さんに伝えたいのです。福井の人が当たり前に思っているけど、本当に福井の食は豊かであること。美味しいものを食べたときに幸せを感じることを。
美味しいご飯を食べに来ませんか?
*参加費:3,500円 ごはん付
https://www.facebook.com/events/334215960611282/

≪申し込み方法≫
下記フォームより申込をお願い致します。
https://forms.gle/MZbB9RPLTmyh8rBHA
*4講座全てお申込みの方は合計21,000円のところ、20,000円にてご参加いただけます。

≪申込〆切≫
2019/6/22(日)
*先着順のため、お早めに申し込みください。

≪玉村屋宿泊特別プラン≫
通常、個室のみの営業ですが、今回は講座参加の方に限り相部屋利用で少しお安くさせていただきます。ぜひご宿泊ください。
通常5,000円~のところ、4,320円
予約フォームの備考欄に「講座参加/相部屋」とご記入ください。

≪ゲスト/ストーリーメーカー≫
NPO法人earth cube Japan代表理事 中村 功芳さん http://earthcube.jp
築100年以上の小さな古民家を預かり、3年で52ヶ国12万人が集まる地域発信拠点へと成長させる。その活動は各国のメディアからも注目を集め、町に対する経済普及効果は5億円を超える。現在は活動の幅を広げ、暮らしを体験する旅を通し、地域の魅力を世界に発信するため、合宿や地域プレーヤーから地域プロデューサー育成に尽力し、現在では拠点が全国100ヶ所以上に広がっている。ゲストハウス文化を日本に普及するなどの取り組みが注目され、多数のメディアなど国内や海外からも取材を受け、オーライニッポン大賞や世界最大級の旅の祭典ツーリズム EXPOジャパンにて2015年観光庁長官からその取り組みを表彰される

The following two tabs change content below.

ショー

一般社団法人ぷらすたいむず理事/南越前町地域おこし協力隊 生まれてから大学卒業までを京都で過ごす。20歳の時に自転車で日本一周をしたことをきっかけに「地域」に関心を持ち、旅行会社で地域への送客を、宿泊施設で人の受入を経験し、より地域に入り込んで活動したいと考え、地域おこし協力隊として福井県に赴任。 ミッションは空き家を活用した宿屋の開業。地域素材を活用した「体感プログラム」を開拓、実施中。 協力隊任期終了後は、フリーランスとして、地域活性化サポート、宿屋の運営などを手掛ける予定。