12月30日~1月1日開催!田舎で年越し~ 餅つき、そば打ち、初詣 ~

 

夏の終りと秋の訪れを感じ始める今日この頃。寒いので、ついにこたつを出してしまった玉村屋です。今年もあと2ヶ月だなと思うことが多くなりませんか?

自分自身の年末を振り返ってみると、社会人になってからは一人暮らしをしていて、あえて年末年始に実家に帰ろうとする気にもならず、年末年始は一人で過ごすというのが多かった気がします。

年末年始は実家に戻らないけど、一人じゃなくて誰かと迎えたい!そう思うあなたにぴったりな企画を準備しました。

★体感ポイント★
①農家さんと一緒に餅つき
②年越しそばを自分で打つ
③選べる寺社仏閣は14箇所?!初詣巡り

①農家さんと一緒に餅つき <12月30日午前>
なにかといつもお世話になっている農家の井上さん。夏は花ハスを栽培するのに大忙しですが、それ以外の時期は山に行って木を切って薪割りなど“The 田舎暮らし!”な方です。毎年年末に餅をついてるらしく、「一緒にやらんか?」とお誘いいただいたので、みなさんと一緒に行ってみようと思います。

②年越しそばを自分で打つ <12月31日午前>
「今庄と言えば、そばでしょ」と言うほど、そばが大好き今庄住民は、大みそかになると自分たちでそばを打つ人も多くいます。そんな今庄で年越しそばを自分たちで打ってみましょう。自分で打ったそばでの年越しそばは、いつもと味も違うはず?!

③初詣巡り <12月31日深夜~1月1日>
今庄宿には3つの神社と11のお寺があると言われています。そんな寺社仏閣をいくつも巡るのが今庄流。一般的には初詣で回るのは平均1.4社と言われていますが、そんなことはお構いなし。今庄の住民はいくつもの寺社を巡ります。そんな今庄流の初詣を体験してもらおうと思います。

日本の年末年始の風物詩、年越しそばと初詣。今年は田舎で過ごしてみませんか?

◆日時
2019年12月30日(月)~ 2020年1月1日(水)

◆集合時間・場所
12月30日 8:22 JR今庄駅(JR北陸本線)

◆解散時間・場所
1月1日 11:30頃 JR今庄駅

◆滞在場所
地域まるっと体感宿 玉村屋
/男女別相部屋

◆参加費
2泊3日:21,000円(税込)
*宿泊費2泊分、そば打ち、もちつき、食材費(30日昼~1日朝)含む

◆滞在スケジュール
<12月30日(月)>
※前泊のご希望も承ります。
8:22 JR今庄駅集合
午前 餅つき
午後 町内観光&町内おもしろい人訪問

<12月31日(火)>
8:22 JR今庄駅集合
午前 年越しそばを自分で打とう
午後 今庄宿と町内おもしろい人訪問
夜間 初詣(24:00~1:30頃)

<1月1日(水)>
午前 福井のお雑煮で朝食
(話題にしづらいほどにシンプルなお雑煮をお楽しみください)
昼頃 解散

◆申込み方法
玉村屋WEBサイトで宿泊予約をお願いします。
https://tamamuraya.jp/reservation/
予約フォームのその他欄に「田舎で年越し参加希望」とご記入ください。

◆問い合わせ先
地域まるっと体感宿 玉村屋(今庄・旧玉村邸活用プロジェクト)
中谷 翔 (Sho Nakatani)

The following two tabs change content below.

ショー

一般社団法人ぷらすたいむず理事/南越前町地域おこし協力隊 生まれてから大学卒業までを京都で過ごす。20歳の時に自転車で日本一周をしたことをきっかけに「地域」に関心を持ち、旅行会社で地域への送客を、宿泊施設で人の受入を経験し、より地域に入り込んで活動したいと考え、地域おこし協力隊として福井県に赴任。 ミッションは空き家を活用した宿屋の開業。地域素材を活用した「体感プログラム」を開拓、実施中。 協力隊任期終了後は、フリーランスとして、地域活性化サポート、宿屋の運営などを手掛ける予定。