やりたいこと大作戦会議2021 -クラファン・ビジコン・補助金などなど、お金がなくても大丈夫だぁ!-

やりたいことがあっても「お金がないから」と諦めていませんか?

玉村屋をやっている我々も”お金があったから”始められたわけではありません

クラウドファンディング、ビジネスコンテスト、自己資金、補助金、小さく始める。

銀行融資以外の資金調達の経験がある私達と一緒にやりたいこと実現プランを考えてみませんか??

【日時】 2月27日(土) 13:30-17:00
*13:30-16:00は「県民ワクワクシンポジウム2021」のサテライト会場となり、スクリーンでご覧いただき参加いただく形式となります。
*16:00-17:00が「大作戦会議」となり、やりたいことを実現する方法を一緒に考えましょう
*タイアップ企画となるため、大作戦会議のみでの参加お受けできかねます

【定員】10名

【参加費】無料

【申込み】https://forms.gle/LDyWHLBV9CSDWanu9

【アカンパニスト(伴走者)】

野村直樹(写真左)

大阪府出身。
京都大学農学部卒業後、八ヶ岳農業大学校にて農業の基礎を学ぶ。
その後、長野県の花卉農家のもとで修行をし、2016年おじいちゃんの菊農家を継ぐために華麗に孫ターン移住。

地域まるっと体感宿 玉村屋を運営する一般社団法人ぷらすたいむずの代表理事。

玉村屋のボードゲーム&深夜タイム担当。
クラウドファンディング経験。

中谷翔(写真右)

 京都市出身の最後の昭和生まれ。
 大学を1年間休学して、自転車で日本一周をした頃から「地方に残されているものの面白さ」に気づき、地域活性化を人生の軸に据えることを決意。
 東京の旅行会社では旅行を通じて地方に人をお送りし、岐阜県白川郷の宿泊施設では、泊まった方を地域の中にお送りしていく。
 その中で、地域住民と一緒に地域の資源を活かして魅力を見せていきたいと思い、「地域おこし協力隊」として福井県に移住。
 3年間の活動卒業後に「地域まるっと体感宿 玉村屋」を開業。
 「第二の実家」「地域の日常にお邪魔する」こそが、最高の魅力になると考え日々実践中。宿以外では旅行業や観光協会事務局の仕事をしながら生きていく「複業」スタイルを実践。

あなたが人生でやりたいことを伴走型でお手伝いする「アカンパニスト」としても活躍中。

クラウドファンディング経験。福井県版ソーシャルビジネスコンテスト「県民ワクワクチャレンジコンテスト」採択者

twitter:https://twitter.com/sho881112

最新情報をチェックしよう!